「NFTランドオーナー」は権利収入でFIREできる?【KOC Singapore Pte. Ltd.・DEBBIE TEY】

こんにちは!サクラです。
ご訪問ありがとうございます。

今回は6月15日に解禁される『「NFTランドオーナー」』について検証していきます。

しかし結論から言うと、「NFTランドオーナー」はおススメできません。

1人でも多くの人が大切な家族との時間やお金を奪われないようにする為に世の中にたくさん出回っている副業を検証していきます。残念ながら、ほとんどの副業が少しも稼げないというの現実です。このブログを通して見極めるポイントや知識をお伝えしていきます。少しでも詐欺被害で悲しい思いをする人が減ることを祈ります。

年金や将来への不安、または働き方の多様化により、少しでも資産を増やしたい!お金を稼ぎたい!
永遠の課題ですね!

簡単にお金を稼ぐ方法はありません。
しかし少しでもリスクを減らして、家族の為、自分の為にお金を稼ぐ方法はあります。

その方法で私も稼げるようになりました。

ここでは、怪しい案件を調査して少しでも皆さんの参考になればと思います。
また、検証の最後におススメ案件を紹介していますのでぜひご覧ください。

「NFTランドオーナー」【KOC Singapore Pte. Ltd.・DEBBIE TEY】とは

LP(ランディングページ)を確認していきたいと思います。

nft-landowner
https://www.nft-landowner.com/lp1/?lid=sl4&aid=5uib

 

LPの内容をまとめてみます。

 

・6月15日に解禁

・暗号通貨の暴落に一切影響されない

・現実世界に実在する土地(エリア)のオーナーとして初月から権利収入を構築

・世界初の革新的ビジネスモデル

・世界中の誰よりも早くNFTランドオーナーになれる特別な権利を完全無料でプレゼント

・知識なし、スキルなし、作業無し、努力なし

・最低自己資金1万円~実現する

・ただ所有しているだけで権利収入が構築される本物の「配当収入型NFT」

・企業名は非公開(グループ売上150億円超の、あのTVCM放映で話題の決済系アプリケーション会社)

・東京、港区、神奈川、横浜etc実在するエリアの所有した区画で利用された○○の額に応じて毎月自動で配当を受け取れる

・実在する土地(エリア)とその土地から発生する売り上げ%が入る

・限られた人しか権利を受け取れない(日本全国5,000口ですでに1000名が参加)

・無料期間を逃すとプレミア価格でしか購入できない

・権利の詳細情報の無料受け取りはメールアドレスとLINEのw登録が必要

ビジネスモデルは?

不動産投資型クラウドファンディング(NFTによる)です。

NFTとは

非代替性トークン(Non-Fungible token)」のことを指し、ブロックチェーン技術を用いて発行された取引所で交換できない(直接的に交換できない)トークンのこと。

「非代替性を持つ資産」とは、経済的な文脈においてそれぞれが唯一無二の価値を持つ資産や貨幣を指している。(例えばピカソの絵画など)

不動産も非代替性を持つ資産の1つです。不動産の経済的価値は建物の形状だけでなく、周囲の騒音や治安、経年劣化、設計者の評価など様々な要素によって評価されます。

ちなみに、トークンとはブロックチェーン(データの改ざんや不正利用が非常に困難で「安全にデータを記録できる技術」のこと)を用いて発行された暗号資産の事です。

不動産投資型クラウドファンディングとは

こちらを参考にしてください。👇

「不動産投資型クラウドファンディング」とはどんな投資?メリット、デメリットは?

再現性は?

・知識なし、スキルなし、作業無し、努力なし

・企業名は非公開(グループ売上150億円超の、あのTVCM放映で話題の決済系アプリケーション会社)

・ただ所有しているだけで権利収入が構築される本物の「配当収入型NFT」

LP内をみてみると、

明らかに誇大広告であるとわかる内容となっています。

有名な大企業がついているのならば、名前を出せばその企業の宣伝にもなり非公開にする意味がありません。

ただの匂わせですね。

また知識やスキルが無くても必ず稼げるかのように謳っていますね。

しかし、投資はリスクと隣り合わせです。

・暗号通貨の暴落に一切影響されない

とありますが、影響されないはずはありません!

また、元本割れのリスクが必ずあります(不動産相場が急激に暴落した場合は物件の評価額が半分以下になる可能性が十分ある)

いくらNFTとして稀少価値のある土地であっても暴落するリスクは十分にあります。

・東京、港区、神奈川、横浜etc実在するエリアの所有した区画で利用された○○の額に応じて毎月自動で配当を受け取れる

それに〇〇??これがわからないままに、メールアドレス登録?LINE登録??

個人情報を取る目的のようにも感じます。

明らかな誇大広告、その通りに利益を得られるとは言い難く、再現性は極めて低いと言えるでしょう。

価格は?

・世界中の誰よりも早くNFTランドオーナーになれる特別な権利を完全無料でプレゼント

NFTランドオーナーになれる権利が無料です。

あくまでも権利!

おそらくNFTランドオーナーに正式になるためには自己資金以外にも有料のプラン等が存在すると予想されます。

自己資金が1万円からに安心して登録するのは危険です。

それにメールアドレス登録、LINE登録をしてからしか詳細がわかなないと明記されていますが、

その先の会員登録、ランドオーナー登録後にしか詳細がわからない可能性もあります!

「NFTランドオーナー」【KOC Singapore Pte. Ltd.・DEBBIE TEY】の特定商取引法に基づく表記

「特定商取引法」とは、訪問販売や通信販売などを利用する消費者を守るための法律です。
悪質な販売行為によって消費者が被害を受けないように、対象の事業者が守るべきルールや、クーリング・オフなどの規定を定めています。
販売業者:KOC Singapore Pte. Ltd.
運営責任者:DEBBIE TEY
所在地:1,Amber Gardens #04-03,Singapore 439957
電話番号:電話によるお問い合わせは受け付けておりません
メールアドレス:kocsgp@gmail.com
電話番号による問い合わせを受け付けていない?
いやいや!特商法により表記が定められています!!問い合わせ云々は関係ありませんよ!
それに所在地が海外である場合はトラブルがあった時になにも対応してもらえない可能性が非常に高いです。
また、メールアドレスはgmailです。フリーメールであるのですぐにでも問い合わできない状態にすることができます。
連絡がつかなくなっては、何も取り返すどころか訴えることもできません。
特商法は事業者による違法・悪質な勧誘行為等から、消費者を守ることを目的とする法律です。
特定商取引法に基づく表記の記載は事業者の義務となっています。
この表記がきちんと書かれていない場合は消費者に対して、法律に即した行動をしない企業だということになります。
登録するまでもなく、絶対に登録してはいけない案件だということがわかります!

「NFTランドオーナー」【KOC Singapore Pte. Ltd.・DEBBIE TEY】のまとめ

 

・NFTと言って信用を得ようとしているが、特商法の記載は不十分で信用性のない会社だということがわかる

・暗号通貨の暴落に一切影響しないはずはない

・無料なのはNFTランドオーナーになれる権利だけでその後は高額バックエンドが控えている可能性が高い

・元本割れのリスクが必ずあるのに、リスクの説明は一切なし

以上の理由から、「NFTランドオーナー」はおススメできません。

言葉巧みに最新の投資等の単語を並べ、初心者や投資の知識が低い人をターゲットにした悪質な案件です。

LPではデメリットについて触れていますが、一番大切なリスクについては触れていません。

詳細な説明も登録しないと一切教えてくれない。

そんな会社は1ミリも信用する必要はありません。

世の中に出回っている案件やオファーは残念ながら稼げないものがほとんどです。

中には詐欺まがいの案件も非常に多く出回っており、被害者が後を絶ちません。

むやみやたらに稼げる案件を探しても、優良案件に出遭うことはできません。

少しでも皆さんが被害に合わないように参考にしてください。

 

LINEはこちらから👇

ネットビジネスや、情報商材の疑問・質問だけでも構いません!

また、過去にこんな副業をやって騙された!投資で騙された!

もしかしたら騙されてる?

気軽にご相談ください。

メールでのお問合せも可能ですが迷惑メールに振り分けられる可能性もあるので、

可能であればLINEでお願いします。

メールご希望の方は こちらからお願いします 👇

※必ず 24時間以内に返信してます。
返信が届かないという方は、迷惑メールも確認してみてください。

>おススメ限定商材!!

おススメ限定商材!!

ご訪問ありがとうございます!ネットビジネスで本気で稼ぎたいと思っている方へ、私がおススメする商材です。 世の中の99%が稼げないと言われている中でおススメできる商材です。

CTR IMG
PAGE TOP