初心者のための投資の基本!「NISA」は安心?

こんにちは!サクラです。
ご訪問ありがとうございます。

今回は『投資の基本』についてお話したいと思います。

利益を見込んでお金を出すこと。株式や投資信託などを購入して、長い期間をかけて少しずつ資金を増やしていくことすること。また、値上がりや利益の分配なのでによって利益を得られる。

年金や将来への不安、または働き方の多様化により、少しでも資産を増やしたい!お金を稼ぎたい!
永遠の課題ですね!

簡単にお金を稼ぐ方法はありません。
しかし少しでもリスクを減らして、家族の為、自分の為にお金を稼ぐ方法はあります。

その方法で私も稼げるようになりました。

ここでは、怪しい案件を調査して少しでも皆さんの参考になればと思います。
また、検証の最後におススメ案件を紹介していますのでぜひご覧ください。

まずはライフプランを考えましょう!

investment

 

人生は就職や結婚、子供、教育、住宅購入などの様々なイベントが発生します。

その各イベントでお金が入ったり出たりします。

その時にどのぐらいお金が出て、入るのかということを考えておくことで、

具体的なお金の動きが把握でき、今後の計画を立てていけます。

投資の福利効果

投資は長期的に行っていくことで、

投資資金を運用して得られた利益がさらに運用されて増えていく「福利効果」があります。

投資期間が長ければ長いほど福利効果も大きくなります。

さらに投資期間が長いことで投資による価格変動のリスクが小さく安定した収益が期待できます。

投資のリスク

投資による「リスク」は複数あり、正しく理解することが重要となってきます。

価格変動リスク

株式の場合、世界中の景気や経済の動向、政治情勢、会社の業績等が要因となって価格が上下に変動します。

為替変動リスク

価格レートが変動する可能性のこと。各国の経済状況や政治情勢等が影響する。

例えば、ドル建てで金融商品を持っている場合に円高ドル安に動くと、日本円でみると外国証券の価値が減少します。

信用リスク(デフォルト・リスク)

国や企業が財政難、経営不振などの理由で、利息や償還金をあらかじめ定めた条件で支払うことが出来なくなる可能性のこと。

流動性リスク

市場で金融商品を売りたい時に売ることができなかったり、希望する価格で売れなかったりする可能性のこと。

金利変動リスク

金利が変動す可能性のこと。

金利が上がると債券価格は下落し、金利が下がると債券価格は上昇する。

分散投資とは

分散投資は、リスクを減らす方法と言われています。

分散投資には「資産・銘柄」の分散や「地域の分散」などのほかに、投資する期間をずらす「時間分散」もあります。

資産・銘柄の分散

資産・銘柄は常に同じ値動きをするわけではなく、一般的には株式と債券とでは経済の動向等に応じて異なる値動きをすると言われています。

こうした資産・銘柄の値動きの違いに着目し、異なる値動きをする組み合わせに投資を行う方法です。

この方法によって、特定の資産・銘柄が値下がりした場合、他の資産・銘柄が値上がりしてカバーするといった感じです。

このようにして価格変動のリスクを少しでも抑えることができます。

地域の分散

投資対象の地域の状況や為替変動などによって価格も変動します。

投資対象地域の性質による値動きの違いに注目して、ことなる状況にある地域の資産や銘、通貨を組み合わせて投資を行う方法が「地域の分散」です。

国内・国外、先進国・新興国のように組み合わせを考えます。

時間(時期)の分散

一度に多額の投資を行うのではなく、積立投資信託のように、少額・定期定額で投資を行う事で時期による値動きに応じて価格が高い時期には少なく、価格が低い時期には多く投資を行う方法です。

経済の動向等によって高い価格で投資を行う時期と低い価格で投資を行う時期が出てきますが、長い目でみると短期的な急な値下がりが生じても、生じる損失の程度を軽減することが可能になります。

初心者に安心な投資は何?

初心者が安心して投資するのであれば、少額投資が基本になります。

積立投資なら月額数千円で「時間の分散」効果が期待できます。

NISAとは

2014年1月から開始された少額投資非課税制度。

NISA口座で購入した「毎年120万円まで」の株式や投資信託金の金融商品から得られる利益(売却益や分配金)が投資した年から最長5年間非課税になります。

NISAは少額投資に向いている

少額で投資するのに最もてきしているのが「積立投資」です。

メリットは2つあります。

・毎月決まった額を投資するので購入時期を気にする必要がない。

・一定額で買い続けるおで価格が下がれば多く、上がれば少なく買うことになり平均購入価格を下げることになる。

 

代表的なものとして「投信積立」があります。

月額1000円からが主流で、銀行口座から手数料無料で引き落としてくれる利便性もあります。

少額投資で注意するPOINTはコスト管理です。

「NISA」を利用すると売却益や分配金、配当金が非課税となります。

「つみたてNISA]の投資枠は年間40万円までの積立投資に対する利益が最長20年間非課税となり、で長期投資に向いています。

長期的に見るとコスト管理は大切になってきます。

まとめ

 

・初心者には分散投資が向いている

・分散投資の中でも、時間の分散が向いている

・NISAを利用することで売却益や分配金、配当金が非課税となる(期間は決まっている)

・ライフプランをしっかりと考え、自分にあった投資を行う事が大切

 

投資をしてみたい!と思っている方は多いと思います。

しかし、何から始めていいのか、どんなリスクがあるのか、自分にはどんな投資が合っているのか…、

初めてだと何もかもわかりませんよね?

まずは投資の勉強の窓口として手軽な低額投資ができるNISAから始めてみるのもいいでしょう!

 

しかし、そんな時間をかけたくない!という人は一攫千金を狙って怪しい副業に手を出しがちです。

世の中に出回っている副業案件の99%は詐欺だと言われています。

1%の本当に稼げる案件に出会いたい方は私のLINEアカウントからメッセージを送っていただけると嬉しです。

LINEはこちらから👇

ネットビジネスや、情報商材の疑問・質問だけでも構いません!

また、過去にこんな副業をやって騙された!投資で騙された!

もしかしたら騙されてる?

気軽にご相談ください。

メールでのお問合せも可能ですが迷惑メールに振り分けられる可能性もあるので、

可能であればLINEでお願いします。

メールご希望の方は こちらからお願いします 👇

※必ず 24時間以内に返信してます。
返信が届かないという方は、迷惑メールも確認してみてください。

>おススメ限定商材!!

おススメ限定商材!!

ご訪問ありがとうございます!ネットビジネスで本気で稼ぎたいと思っている方へ、私がおススメする商材です。 世の中の99%が稼げないと言われている中でおススメできる商材です。

CTR IMG
PAGE TOP