「EDGE JAPAN」「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」塚田静一は投資詐欺!?

こんにちは!サクラです。

今回は『塚田静一「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」』について検証していきます。

あなたは「ただ眺めるだけ」

毎日数万円の不労所得が「通知で届く」新感覚のお小遣い稼ぎ。

結論から言うと、「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」はおススメできません。

1人でも多くの人が大切な家族との時間やお金を奪われないようにする為に世の中にたくさん出回っている副業を検証していきます。残念ながら、ほとんどの副業が少しも稼げないというの現実です。このブログを通して見極めるポイントや知識をお伝えしていきます。

年金や将来への不安、または働き方の多様化により、少しでも資産を増やしたい!お金を稼ぎたい!
永遠の課題ですね!

簡単にお金を稼ぐ方法はありません。
しかし少しでもリスクを減らして、家族の為、自分の為にお金を稼ぐ方法はあります。

ここでは、怪しい案件を調査して少しでも皆さんの参考になればと思います。

「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」とは

LP(ランディングページ)を確認していきたいと思います。

PLEDGE
https://pledgetokyo.com/lp3/

「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」とは、

ただ眺めるだけで毎日数万円の不労所得が得られるという副業です。

日給が3万、5万、7万と増え続けるみたいですね。

 

ビジネスモデルにつていはLP(ランディングページ)では詳細な説明が無く不明です。

 

無料プレゼント実施中

PLEDGE

今なら一般公開記念で、

先着100名様無料プレゼント実施中!

100名のカウントダウンが出ていますが、5分としないうちに残り1名になってしまいました。

これは時間の経過と共に勝手になるのかな、と簡単に推測できます。

 

作業内容は?

PLEDGE

PLEDGE

PLEDGE

 

  1. メールアドレス&LINE登録
  2. 番組を視聴する
  3. 通知を受け取って利益獲得!

この3工程で利益を獲得できるそうです。

しかし、番組を視聴して通知を受け取るだけで利益が発生するのは普通に考えてかなり怪しいですよね?

ビジネスモデルの説明がないので具体的なことも不明。

不明な点が多すぎるままに登録するのは危険な印象です。

 

登録検証

ビジネスモデルが不明なので登録して検証しようと思いましたが、

「このフォームは安全ではないため、自動入力をオフにしました」

と、エラー表示が現れました。

さらに強引に進もうとすると、

PLEDGE

「送信しようとしている情報は保護されません」と注意勧告が表示されました。

これ以上進むのは危険と判断し、登録は諦めます。

 

この時点で、「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」はセキュリティー会社に弾かれる危ない案件だということが推測できます。

 

「EDGE JAPAN」として再始動!!

現在は焼き増し案件「EDGE JAPAN」として売り出しているようです!

EDGE
http://edge-campaign-japan.com/lp_/it1/

 

LPのデザインはだいぶ変わっていますが、セールスしている商品自体の中身は同じです!

「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」の特定商取引法に基づく表示

「特定商取引法」とは、訪問販売や通信販売などを利用する消費者を守るための法律です。
悪質な販売行為によって消費者が被害を受けないように、対象の事業者が守るべきルールや、クーリング・オフなどの規定を定めています。

販売事業者:有限会社PLEDGE

代表取締役:塚田 静一

所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目34-5 いちご東池袋ビル 6階

電話番号:0120-62-3074

E-mail:pledge.net@gmail.com

PLEDGE
https://pledgetokyo.com/lp1/tokutei.html

特商法の記載はありました。

しかし、メールアドレスが、「Gmail」というのは普通会社は使用しません。フリーメールなのでトラブルがあった時に逃げられる可能性があります。

また、住所ですがレンタルオフィスだということが分かりました。

PLEDGE
https://www.rental-o.com/detail/100436

会社としての実態が曖昧で、架空会社の可能性があります。
また、連絡が取れなくなるリスクがあります。

 

さらに、「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」が仮想通貨(主にBTC)のアービトラージを自動で行うシステムだということが判明しました。

「EDGE JAPAN」の特定商取引法に基づく表記

EDGE

販売会社:株式会社ケイアンドアイ インターナショナル

販売責任者:塚田静一

電話番号:03-4500-8659

所在地:東京都中央区日本橋兜町第6葉山ビル4階

会社名と所在地は違いますが、「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」の責任者である塚田静一と同じです。

アービトラージとは

裁定取引(アービトラージ)とは、同一の価値を持つ商品の一時的な価格差(歪み)が生じた際に、割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引のこと。機関投資家などが、リスクを低くしながら利ざやを稼ぐ際に利用する手法です。株価指数等の現物価格と先物価格を利用した取引などが代表的です。理論価格よりも高くなっている割高な先物を売却するのと同時に現物を購入することを「裁定買い」といい、理論価格よりも低くなっている割安な先物を購入するのと同時に現物を売却することを「裁定売り」といいます。また、例えば、先物を売って現物を買うという裁定取引のポジションを組み、その後、利益を確定するために先物を買い戻して現物を売るといった反対売買を行うことを「裁定解消」と呼び、その際に行われる現物の売りのことを「裁定解消売り」ともいいます。なお、裁定取引は、株式市場の現物と先物だけでなく、為替、金利、商品(コモディティ)など、さまざまな市場で行われています。

出典元:SMBC日興証券

 

ということは、「番組を視聴するだけ」ということと明らかに矛盾します。

LP(ランディングページ)の内容からは全く推測できませんよね。

 

「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」の口コミ・評判

登藤貴大,ネオバンキングプレッジの料金にも気を付けてください。『無料で副業を始めることができる』みたいなことを言っていますが、結局10万円前後の料金をとられることになるのです。いえ、それ以上の料金をとられるかもしれません。

引用元:https://breakingnews.is/review

/2021/09/0120623074.php

 

最終的には PLEDGEプレミアムメンバーへの参加が必要となり98,000円という参加費用の案内があります。

費用がかかる理由として、システム維持費、無料だと冷やかしが多くなるといった説明がありました。

 

『PLEDGE / プレッジ』で アービトラージするには、5つの取引所にお金を預ける必要があります。

5つの取引所でコインを保有していつでも送金できるようにしておかなければいけません。

アービトラージは、価格差が大きければ大きいほど利益が出ます。

価格差を利用するには、ある程度の資金が必要です。

 

「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」のまとめ

アービートラージで稼ぐには、ある程度の運用資金が必要

架空会社の可能性が高い

セキュリティソフトが警告を出している

 

以上の理由から、塚田静一「ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)」はおススメできません。

 

アービトラージは価格差が大きければ大きいほど利益が出ます。価格差を利用するにはある程度の資金が必要です。

資金の少ない状態でアービトラージを行っても利益を出すのは難しいです。

そういったリスクをしっかりと説明する必要があると思いますが、LP(ランディングページ)ではアービトラージを匂わせるようなことも一切ありません。

メンバー登録で約10万円を支払う前にしっかりと説明があるかは不明ですが、この状況からは事後説明の可能性は高いですね。

 

世の中に出回っている案件やオファーは残念ながら稼げないものがほとんどです。

中には詐欺まがいの案件も非常に多く出回っており、被害者が後を絶ちません。

むやみやたらに稼げる案件を探しても、優良案件に出遭うことはできません。

少しでも皆さんが被害に合わないように参考にしてください。

 

LINEはこちらから👇

ネットビジネスや、情報商材の疑問・質問だけでも構いません!

また、過去にこんな副業をやって騙された!投資で騙された!

もしかしたら騙されてる?

気軽にご相談ください。

メールでのお問合せも可能ですが迷惑メールに振り分けられる可能性もあるので、

可能であればLINEでお願いします。

メールご希望の方は こちらからお願いします 👇

※必ず 24時間以内に返信してます。
返信が届かないという方は、迷惑メールも確認してみてください。

>おススメ限定商材!!

おススメ限定商材!!

ご訪問ありがとうございます!ネットビジネスで本気で稼ぎたいと思っている方へ、私がおススメする商材です。 世の中の99%が稼げないと言われている中でおススメできる商材です。 『株式投資で儲ける方法』の情報もあります。

CTR IMG
PAGE TOP